リメリー

リメリー,リメリー 効果,リメリー 効果 体験,

 

<小鼻の黒ずみってどうして取れないの?>
ある時、女友達と話していて小鼻の汚れの体験談の話になりました。
小鼻の黒ずみが気になってひんぱんに毛穴パックをするのだけれど、どうしてもキレイにならないということなのです。
それまで小鼻の黒ずみを気にしたことはなかったのですが、鏡に顔を近づけてみると確かに黒いブツブツがあります。指で触ると少しボツボツと違和感がありますが、指先で引っかいても取れることはありません。ぎゅっと抑えると小鼻あたりの皮脂は出てきますが、黒いブツブツまでは取れません。

 

この小鼻の黒ずみの正体が一体何なのか。実は皮脂汚れや化粧の残りなどが混ざり合って黒く酸化したものが毛穴に詰まっているんですね。
そんな酸化した汚れはいつもの洗顔くらいでは落ちません。
皮脂って、乾燥肌なのにそんなに溜まるものなのかとも気になりましたが、実は気にして過剰に洗顔したり間違ったケアをすることで肌が乾燥してしまうと、そんな肌を守るために過剰に皮脂が分泌するんですね。
つまり乾燥肌の人こそ、小鼻の黒ずみ汚れが気になるということのようです。

 

<小鼻ケアにリメリーが効果あり?>
小鼻の黒ずみを解消するには、とにかく保湿が大切です。乾燥していると毛穴も硬くなっていますので、クレイ洗顔などで一旦汚れが落ちたとしても乾燥したままではまた詰まってしまいます。
そんな気になる黒ずみには保湿に特化したリメリーの効果が期待できそうだと体験することになりました。
小鼻ケアというと、毛穴パックやクレイ洗顔のような「落とす」タイプの商品が多い中、リメリーは珍しい美容液タイプです。
洗顔をした後のお肌に少量を取って塗るだけと簡単ケアなのも嬉しいですね。

 

洗顔の時には時間がある日にはホットパックをして毛穴を開かせてから毛穴汚れを落とすように洗い、リメリーを塗った後にはお肌をクールダウンして引き締めるようにします。
これだけでも毛穴の黒ずみ汚れに効果がありますし、洗顔後も毛穴がすっきりとクリアになる感じがします。
毎日続けるのは大変ですが、1ヶ月程こまめにリメリーの効果を体験してみたところ、少しずつ黒ずみが気にならなくなってきました。

 

数回の使用で完全に黒いブツブツがなくなるということはありませんが、指先で小鼻を触っても以前のように毛穴に汚れがびっしり詰まってボツボツとしていることはなくなりました。
長年黒ずんでいた小鼻ですから、効果がそう簡単に現れるとは期待をしていませんでしたが、それでも以前より改善したことは嬉しいですね。
こまめなケアは苦手だという人には向いていないかも知れませんが、じっくりと改善していきたいと思っている人にはリメリーは向いています。

 

リメリー,リメリー 効果,リメリー 効果 体験,